文献情報速報  2018年2月1日発行 No.235
文献調査分科会(制振工学研究会内部資料)
今回は,(1)日本機械学会2018年1月,(2)日本建築学会2018年1月,(3)日本音響学会2018年1月の調査結果 です.なお,分類コード表(v2.01)を更新しました.研究会のホームページを確認ください.また,技術交流会 にも適用し,資料集にも掲載しました.会員からの文献情報も大歓迎です.委員または研究会宛気軽にお
資料 :
58001: ゴム材料のダメージによる応力軟化が地震応答に及ぼす影響に関する研究
58002: 穴あき板で仕切られた1次元音場の共鳴周波数と音圧モードに関する研究
58003: トレッド内部の変形を利用したタイヤと接地面間の摩擦係数測定
58004: 画素レベルディジタルフィルタを用いた高速振動源追跡アルゴリズム
58005: オイルダンパー付き建物におけるダンパー本体と取付部材の損傷が地震時応答に与える影響
58006: 杭頭免震建物の杭基礎に対する応答変位法の適用に関する研究
58007: 小特集(音響に関する国際規格審議の動向)音響に関するISO規格審議の動向
文献情報速報は毎月更新されています。会員のページでは整理番号,分類コード,著者(所属),タイトル,出典,キーワード,(概要)を掲載した約3100件のデータ(2000年5月〜2018年2月現在)を公開しています。⇒ 会員ページの表示例はこちら